ホーム日本臨床矯正歯科医会日本臨床矯正歯科医会 神奈川支部千葉支部


矯正歯科治療について

日本臨床矯正歯科医会 北海道支部のホームページにようこそ!

 私たちは、矯正歯科専門開業医による団体である、公益社団法人日本臨床矯正歯科医会の北海道支部会員です。北海道の札幌市、旭川市、帯広市、北広島市、江別市、音更町、中標津町に診療所をもつ20名の会員が所属しています。

 矯正歯科専門開業医とは、むし歯や入れ歯の治療などは行わずに矯正歯科治療に特化した歯科開業医のことです。矯正歯科医になるためには、大学の附属病院や矯正歯科医院で矯正臨床に関する専門の指導を受け、自己研鑽を積まなければなりません。

 日本臨床矯正歯科医会の会員は、5年以上の矯正歯科治療の臨床経験があり、3名の会員からの推薦を受けた矯正歯科医です。

 2015年4月21日に放送されたNHKのテレビ番組「あさイチ」で「ご用心“歯の矯正”トラブル」をご覧になった方も多いと思います。その中で、不適切な矯正歯科治療とは、@検査、診断が不十分なもの、A治療技術が不十分なもの、B診療体制が不十分なもの、といった説明がありました。

 日本臨床矯正歯科医会会員の診療所においては、矯正歯科治療に必要な検査を行い、それを分析診断した上で治療を行っています。患者様には治療計画、治療費用について事前に十分な説明を行っています。また、進学や転勤などでほかの地域で治療を続けなければならない場合には、矯正歯科医をご紹介する「転医」を行います。その際の治療費の精算についても説明を行います。

 常勤の矯正歯科医と専門知識のある衛生士やスタッフがいますので、安心して私たち会員に矯正歯科治療のご相談をしてください。












矯正歯科治療について

目指す矯正治療
歯が動く
症状と治療法
治療の進め方
矯正装置
転医について

日本臨床矯正歯科医会

日本矯正歯科学会

北海道矯正歯科学会

日本臨床矯正歯科医会 北海道支部
www.jpao-hokkaido.net